Molocoクラウド新機能リリース (22.02.23)

  • 更新

2022年2月23日にMolocoクラウドの新機能をリリースしました。

以下詳細になります。

 

アップデート:キャンペーン状況について(「Ready」と「Scheduled」)

Screenshot_at_Feb_22_20-45-14.png

  • 新しいステータスが追加され、より直感的にキャンペーンの状況を表示出来る様になりました。
    • Ready:トグルスイッチはオフですが、submit後キャンペーンが開始出来る状態のステータスです。開始日になると「Paused」ステータスに変換されます。
    • Scheduled(スケジュール済み):キャンペーンの開始日が将来の日付に設定され、キャンペーンsubmit後にトグルスイッチがオンになった状態になります。

 

アップデート:TargetCPIモードでのインストール ゴール キャンペーンのSKAN UXの変更

Screenshot_at_Feb_22_18-58-35.png

  • インストール ゴール キャンペーンの入札制御優先度がTargetCPIモードに設定されている場合のデフォルトのUIデザインが更新されました。
  • TargetCPIモードでは、MMP帰属トラフィックのみをターゲットにする事が可能です。SKAdNetworkの詳細なターゲティング情報については、こちらの記事をご参照ください。

 

Molocoクラウドは、定期的な機能アップデートと改善を行い、最高のサービスを提供できるよう努力を続けて参ります。

引き続きよろしくお願いいたします。

Moloco Cloud DSP Team

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。