MolocoクラウドDSPとは?

  • 更新

MolocoクラウドDSP(デマンドサイドプラットフォーム)は、広告主がモバイルアプリのエコシステム全体で広告在庫をプログラマティックに購入する事を可能にします。このDSPは、パフォーマンスマーケターの為に構築され、同社の機械学習エンジン、ファーストパーティデータ、及びコンテキストシグナルを活用して広告費を最適化します。

 

MolocoクラウドDSPは、透明性を維持しながら機械学習によるパフォーマンスの利点をマーケティング担当者に提供するユニークなものです。

image.png

補足:MolocoクラウドDSPについてより知りたい方は、弊社ウェブサイトをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。