メインコンテンツへスキップ

キャンペーンの目標を正しく選択する

  • 更新

広告キャンペーンを成功させるには、マーケティング目標に沿った適切な最適化モデルを決定することが重要です。この記事は、ユースケースとニーズに応じて最適なオプションを決定するのに役立ちます。

 

キャンペーン目標のオプション

MolocoクラウドDSPには、ユーザー獲得リエンゲージメントという2種類のキャンペーンがあります。キャンペーンのタイプに応じて、以下の最適化ゴールを選択できます。 

  • ユーザー獲得タイプのキャンペーン:インストール、アプリ内イベント、ROAS
  • リエンゲージメントタイプのキャンペーン:クリック、開封、アプリ内イベント、ROAS

ユーザー獲得キャンペーンの目標

ユーザー獲得キャンペーンとは?

キャンペーンタイプに[ユーザー獲得]を選択した場合、アプリをインストールする新規ユーザーを獲得するための広告キャンペーンを作成できます。 

最適化ゴール  説明と追加オプション
インストール

インストール最適化は、CPIを下げ、インストール量を最大化することに重点を置きます。

インストール最適化ゴールとして、キャンペーンが予算支出をどのように優先させるかを決定する、ビッドコントロールの優先順位を選択できます。 

一日の予算 一日の予算全額を、一日を通して均等に使うように最適化します。 
ターゲットCPI

設定したターゲットCPIを達成するために最適化します。このオプションでは、達成したいターゲットCPIを入力できます。

注釈:ターゲットCPIは、設定したCPIを保証するものではありません。設定されたターゲットCPIに向けて最適化するために、キャンペーンは一日の予算全額を費やしながら、少なくとも3日間のトレーニングが必要になります。また、実際のCPIが設定された目標コストより高い場合、キャンペーンが予算を下回ったり、予算の支出を停止したりすることがあります。
アプリ内イベント アプリ内イベント最適化ゴールが設定されているユーザー獲得キャンペーンは、目標として設定した特定のアプリ内アクションイベントを実行する可能性が高い新規アプリユーザーの獲得に重点を置きます。KPIに最も関連性の高いアプリ内イベントを選択してください。ドロップダウンメニューでイベントを選択するには、イベントのポストバックをMMPからMolocoに渡す必要があります。 
ROAS ROAS最適化ゴールが設定されているユーザー獲得キャンペーンは、与えられた予算内で広告費用対効果(ROAS)が最大になるように、より多くの購買が見込めるユーザーをターゲットにします。ROAS最適化ゴールを選択するには、レベニューデータを含む購入のポストバックをMMPからMolocoに渡す必要があります。 

 

リエンゲージメントキャンペーンの目標

リエンゲージメントキャンペーンとは?

リエンゲージメントキャンペーンは、過去にアプリをインストールしたことのあるユーザーを対象とします。 

最適化ゴール  説明と追加オプション
クリック

クリック最適化は、CTRを高め、広告に対するユーザーのクリック数を最大化することに重点を置きます。

クリック最適化ゴールとして、キャンペーンが予算支出をどのように優先させるかを決定する、ビッドコントロールの優先順位を選択できます。 

一日の予算 一日の予算全額を、一日を通して均等に使うように最適化します。 
ターゲットCPC

設定したターゲットCPCを達成するために最適化します。このオプションでは、達成したいターゲットCPCを入力できます。

注釈:ターゲットCPCは、設定したCPCを保証するものではありません。設定されたターゲットCPCに向けて最適化するために、キャンペーンは一日の予算全額を費やしながら、少なくとも3日間のトレーニングが必要になります。また、実際のCPCが設定された目標コストより高い場合、キャンペーンが予算を下回ったり、予算の支出を停止したりすることがあります。
アプリオープン

アプリ開封最適化ゴールは、アプリの開封数を最大化して、アプリのアクティブユーザーを増やすことに重点を置きます。MMPがポストバックでMolocoに送信したいずれかのイベントをユーザーが実行した場合、そのユーザー固有のアクションが開封と見なされます。

アプリ内イベント アプリ内イベント最適化ゴールが設定されているリエンゲージメントキャンペーンは、与えられた予算内で、既存ユーザーの希望するアプリ内アクションを最大化することに重点を置きます。KPIに最も関連性の高いアプリ内イベントを選択してください。ドロップダウンメニューでイベントを選択するには、MMPからMolocoにイベントのポストバックを渡す必要があります。 
ROAS ROAS最適化ゴールは、与えられた予算内で広告費用対効果を最大化します。ROAS最適化ゴールを選択するには、MMPが、レベニューデータを含む購入のポストバックをMolocoに渡す必要があります。 

 

キャンペーンに適した目標を選択する

1.マーケティング目標を理解する

マーケティング目標は、ビジネスの特性や状況によって異なることがあります。たとえば、EコマースではROAS、コンテンツ配信アプリではサブスクリプション、タクシーアプリでは乗車が目標になり得ます。また、ビジネスの成熟度によっても異なることがあります。初期段階のアプリは通常、ユーザーのトラフィックを増やすためにアプリインストールの最大化を目指しますが、すでに多くのユーザープールを獲得しているアプリは、リエンゲージメントや購入など、他のユーザーアクションの最大化を目指します。 
___________2022-03-22______10.41.13.png
インストールやアプリ開封など、ユーザージャーニー全体で比較的早く発生するイベントは、アッパーファネルイベントと呼ばれます。その一方、購入やサブスクリプションなど、ユーザージャーニーの最終段階で発生するイベントは、ローワーファネルイベントと呼ばれます。ローワーファネルイベントを達成するためには、価値の高いユーザーをターゲットにして積極的にビッドする必要があるため、ローワーファネルイベントほどコスト(CPI/CPA)が高くなります。また、ローワーファネルイベントは相対的に発生確率が低いため、十分なデータで最適化するための時間が長くなります。

 

2.優先順位を決める

ビジネスの状況によっては、CPIやROASなどさまざまな目標があり、複数の目標を同時に達成したいことがあります。適切なキャンペーン目標オプションを選択するためには、状況に応じて一番必要なものに優先順位をつけ、明確にすることが重要です。
アプリの適切な市場CPIがわからないが、与えられた予算でアプリのダウンロードを最大化したい場合は、以下の設定を試すことで、アプリの適切なCPIを把握できます。

  • 種類:ユーザー獲得 
  • 最適化ゴール:インストール
  • ビッドコントロールの優先順位:一日の予算

その一方で、ROASキャンペーンを進めながら、同時にCPIを一定水準に維持したいこともあります。そのような場合は、インストール最適化キャンペーンとROAS最適化キャンペーンを両方進めながら、キャンペーンの予算配分を調整することができます。

 

3.前提条件を確認する

各最適化ゴールを使用するためには前提条件があります。キャンペーン目標を選択する前に、前提条件が満たされているかどうかを確認する必要があります。ほとんどの場合、Molocoで最適化するイベントを送信するために、MMPのポストバックを設定する必要があります。 

 

ユーザー獲得キャンペーン

  • インストール:インストールイベントを送信するようにMMPのポストバックを設定する必要があります。
  • アプリ内イベント:インストールと、最適化に使用するアプリ内イベントを送信するようにMMPのポストバックを設定する必要があります。
  • ROAS:レベニューデータを含むインストールと購入のイベントを送信するようにMMPのポストバックを設定する必要があります。

 

リエンゲージメントキャンペーン

重要:以下に挙げるのは、リエンゲージメントキャンペーンの各目標を選択するための前提条件です。リターゲティングのために使用する特定のアプリ内イベントがある場合は、それらのイベントも送信するようにMMPのポストバックを設定してください。ターゲットの設定について、詳しくはこちら

  • クリック:MMPのポストバックインテグレーションがなくても、クリック最適化を使用できます。
  • アプリオープン:インストールとアプリ開封(セッション)のイベントを送信するようにMMPのポストバックを設定する必要があります。
  • アプリ内イベント:インストールとアプリ開封(セッション)のイベントのほか、最適化に使用するアプリ内イベントも送信するようにMMPのポストバックを設定する必要があります。
  • ROAS:インストールとアプリ開封(セッション)のイベントのほか、レベニューデータを含む購入イベントも送信するようにMMPのポストバックを設定する必要があります。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。