メインコンテンツへスキップ

MOLOCOクラウド新機能リリース (21.09.15)

  • 更新

2021年9月15日にMOLOCOクラウドの新機能をリリースしました。

以下詳細になります。

 

新機能

新しいお知らせ:A/Bテスト拡張

  • 設定したA/Bテストの期間終了時に結果を出す為のデータ量が不足していた場合、画面上部にテスト期間の延長を推奨する通知が表示されます。
  • この通知により、A/Bテストの結果ページが表示され、テストの現在のパフォーマンスが表示されます。また、最終結果を決定するのに十分なデータを集める為に、どのくらいテスト期間を延長するかが推奨されます。

Campaign_home.png

 

 

アップデート

リエンゲージメントキャンペーンのカスタムオーディエンス設定

  • より直感的なターゲティングの為に、リエンゲージメントキャンペーン内のカスタムオーディエンスは、キャンペーンの設定から広告グループの設定まで削除されました。
  • 既存のリエンゲージメントキャンペーンに設定されているカスタムオーディエンスは、2021年9月15日に広告グループ内のカスタムターゲットに移行されます。なお、実際のキャンペーンはそのまま継続して運用されます。

  • As is ___________2021-09-15______12.48.52.png
  • To be:  ___________2021-09-15______12.51.32.png___________2021-09-15______12.49.41.png

ロケーションターゲティングの精度向上

  • ロケーションターゲティング機能は、これまでIPアドレスに基づいてユーザーをターゲティングしていましたが、ユーザーの正確な位置情報の精度を高めるために、ユーザーの緯度/経度情報に基づいてターゲティングするようにアップデートされました。

    注意:一部のキャンペーンでは、ターゲティング精度の向上に伴い、インプレッション数が減少し、CPMが上昇する場合があります。

  • 米国において、郡レベルのターゲティングが追加されました。

___________2021-09-15______3.55.50.png

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。