MOLOCOクラウド新機能リリース (21.08.16)

  • 更新

MOLOCOクラウド新機能リリース

2021年8月16日にMOLOCOクラウドの新機能をリリースしました。 以下詳細になります。

 

新機能

言語ターゲティング

  • カスタムターゲット内で言語ターゲットを設定出来る様になりました。(ユーザーのデバイス端末の言語設定に基づきます)
  • 言語または言語コードで検索し、提供されるドロップダウンメニューから対象となる言語を選択する事が可能です。 ___________2021-08-11______6.11.28.png

 

SSP含有オプション

  • カスタムターゲット内の設定で、特定のSSPをターゲットにする為の、含有オプションが追加されました。(設定推奨はしておりません)

MOLOCO_Cloud_2021-08-11_19-25-22.png

アップデート

カスタムターゲットUIの更新

    • ターゲット設定のUIが更新され、含有オプションと除外オプションの両方を一度に表示出来る様になりました。
    • 同一のターゲットセットが「含有」と「除外」の両方に重複して、対象者がいない場合は、エラーメッセージが表示されます。

      注意: 言語ターゲットでは、含有セクションの英語と、除外セクションの英語を同時にターゲットにする事は出来かねます。 ___________2021-08-11______6.31.03.png

 

 

MOLOCOクラウドは、定期的な機能アップデートと改善を行い、最高のサービスを提供できるよう努力を続けて参ります。

 

引き続きよろしくお願いいたします。

MOLOCO Cloud Team




この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。