メインコンテンツへスキップ

MOLOCOクラウド新機能リリース (21.07.14)

  • 更新

MOLOCOクラウド新機能リリース

2021年7月14日にMOLOCOクラウドの新機能をリリースしました。 以下詳細になります。

 

新機能

SKAdNetwork 確率的アトリビューションについて

  • SKAdNetworkの確率的アトリビューションの状態を確認する事が可能になります。
  • 確率的アトリビューションは、MMPで設定された確率的アトリビューション設定に応じて自動的に更新されます。
  • 確率的アトリビューションが有効な場合、「SKAdNetwork帰属のみ」のトラフィックは「MMPとSKAdNetwork帰属の両方のトラフィック」のグループの一部とみなされます。

mceclip0.png

アップデート

SKAdNetworkイベントマネジメント - 購入金額の範囲(収益バケットの設定)

  • SKAdNetworkのイベント管理設定で、シングルイベントの変換値スキーマオプションを選択すると、Purchase(収益)Value Rangeを登録できるようになりました。
  • Purchase Value Rangeを入力する為には、収益値とマッピングに使用するイベントが登録されており、MMPイベントにリンクされている必要があります。
  • ROASは、イベント毎に設定された最大購入額に基づいて計算され、「SKAN分析」セクションで報告されます。

mceclip1.png

 

 

MOLOCOクラウドは、定期的な機能アップデートと改善を行い、最高のサービスを提供できるよう努力を続けて参ります。

 

引き続きよろしくお願いいたします。

MOLOCO Cloud Team

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。