レポートパートナー連携

  • 更新

このガイドでは、連携機能を使って、キャンペーンデータをMolocoクラウドDSPからレポートパートナーに転送する方法について説明します。

 

現在、以下の8つのレポートパートナーとの連携に対応しています。

  • AppsFlyer - Xpend
  • Adjust - Automate
  • Singular
  • Kochava
  • Tenjin
  • Bidalgo
  • App Annie
  • Appsumer

レポートパートナーと連携する

___________2022-03-30______5.35.44.png

  1. 左上のドロップダウンメニューからアドアカウントを選択します。
  2. Settings]タブをクリックします。
  3. 左サイドバーの[Report Partner Integration]をクリックします。
  4. Create]をクリックして、新しいレポートパートナーを設定します。
  5. Integration Level]を選択して、アドアカウントレベルまたはアプリレベルのどちらのレベルでレポートデータを送信するかを決定します。
    • Ad account:選択したアドアカウントからのすべてのキャンペーン結果がレポートパートナーに転送されます。
    • App:選択したアプリからのすべてのキャンペーン結果がレポートパートナーに転送されます。複数のアプリを別々に連携するオプションもあります。
  6. Integration Partner]でパートナーを選択します。
  7. Create]をクリックします。
  8. 以下のスクリーンショットのように、トークンIDがリストに生成されます。___________2022-03-30______5.48.40.png
  9. 生成されたトークンIDをコピーし、レポートパートナーのダッシュボードに設定します。トークンIDを入力する具体的な方法は、レポートパートナーごとに異なります。現在、以下のパートナー別ガイドが用意されています。今後、より多くのパートナーのガイドを更新していく予定です。

注意:MolocoクラウドDSPのダッシュボードにある[Analytics・Report ]タブでも、すべてのキャンペーン結果を確認したり、データを抽出したりすることができます。

注意:レポートパートナー以外の社内のデータベースにキャンペーン結果を転送する場合は、レポートAPIを使用できます。デベロッパーハブにあるレポートAPIチュートリアルを参照してください。

 

データの更新頻度

  • 一日に一度、前日のフルデータが提供されます。このデータは、アドアカウントのタイムゾーンに基づいて、一日の終わりから3~5時間後に利用できるようになります。 
  • Molocoがデータの更新や作成を完了していても、パートナーのダッシュボードレポートの実際の更新タイミングは、パートナーがMolocoのAPIを呼び出すタイミングによって変わります。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください