Adjust (Adjust Suite) でコネクテッドTV (CTV) の測定を設定する方法

  • 更新

コネクテッドTV (CTV) のキャンペーンをMolocoで開始するには、AdjustでCTV固有のアトリビューションを設定する必要があります。本ガイドでは、Adjust SuiteでCTVアトリビューションを設定する方法を説明します。

手順1:Adjustにサインインする。

Adjust専用のログイン情報でAdjustにサインインします。まだ作成していない場合は、Adjustのダッシュボードでアプリを作成します。 

 

手順2:Molocoを追加する。

未設定の場合は、先にポストバックを連携しておきます。起動ページで、[Campaign Lab] から [+ New ad network] をクリックします。検索バーに「Moloco」と入力し、オプションに表示されたらMolocoをクリックします。[Next] をクリックして次の手順に進みます。 

ポストバックを連携済みでCTVのトラッキングリンクを追加で作成したい場合は、左側のサイドバーから [Campaign Lab] > [Ad networks] を選択してトラッキングリンクの作成ページに移動します。[Ad networks] 内で、検索バーに「Moloco」と入力し、[Moloco] をクリックしてMolocoのアドネットワーク概要ページに移動します。Molocoのアドネットワーク概要ページで [+ New link] をクリックします。これまでに作成したアプリがすべてリストアップされます。アプリ一覧から、CTVのトラッキングリンクを作成したいアプリを選択します。その後トラッキングリンクの構成の指定からコストデータの連携までを実施し、トラッキングリンクを作成します。 

 

手順3:アプリを選択する。

利用可能なオプションの中から、ポストバックを設定したいアプリを選択します。[Next] をクリックして次の手順に進みます。 

 

手順4:Molocoへのデータ共有を有効にする。

[Enable] に切り替え、Molocoの機械学習の機能を最大限活用できるよう、必ず [Data from all attribution sources] を選択します。[Sessions] と [In-app revenue (from in-app purchases)] の横のボックスは必ずチェックを入れてください。可能な限りたくさんのデータを当社に共有できるよう、[Parameters] 以外の、利用可能なオプションは全てチェックを入れることもおすすめします。

ほとんどの場合、パラメーターはマッピングする必要はありません。ただし、キャンペーンのパフォーマンスをトラッキングして測定するには [Map your events] のイベントはマッピングする必要があります。例えば、アプリ内購入をトラッキングする場合は [+ Map event] をクリックして [Make payment] を [Adjust event] に追加し、[Purchase] を [Network event] に追加する必要があります。[In-app revenue (from in-app purchases)] を有効にすると、アプリ内購入とそれに関連付けられる収益額をトラッキングすることができます。[Next] をクリックしてトラッキングリンクの作成に進みます。 

 

手順5:トラッキングリンクの構成を指定する。

[Set your link use case] で、[Cross-device link] をクリックします。[Link name] には、CTVのトラッキングリンク名を入力します。既存のパラメーターは変更する必要はありません。[Next] をクリックして次の手順に進みます。

 

[任意] 手順6:アトリビューション設定を更新する。

ご希望に応じて、トラッキングリンクに別のアトリビューション期間を指定することができます。新たに設定するアトリビューション期間は、既に指定済みのアプリレベルのアトリビューション期間を上書きすることになります。[Next] をクリックして次の手順に進みます。

重要:アプリレベルでCTVのアトリビューション設定を指定、または変更したい場合は、概要ページから [Attribution settings] をクリックし、[Connected TV attribution] までスクロールします。[Edit] をクリックしてアプリレベルのアトリビューション期間を指定または変更します。これはアプリのすべてのトラッキングリンクに適用されます。[Save] をクリックして変更内容を保存します。

 

手順7:CTVのトラッキングリンクを保存して登録する。 

設定内容を確認し、[Create link] をクリックして保存します。ビュースルーのトラッキングリンクとなるインプレッションURLをMolocoクラウドDSPにコピーします。トラッキングリンクの登録方法は、トラッキングリンクの登録ガイドをご覧ください。 

 

手順8:Adjustとコストデータを連携させる。 

未設定の場合は、広告費用データをAdjustと共有するよう設定します。詳細は、コストデータ連携ガイドをご覧ください。 

重要:Ad Spend APIを使用している場合は、ビュースルーのトラッキングリンクの末尾に&cost_id=%{cost_id}のパラメーターを必ず追加してください。

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください