リエンゲージメント (RE) キャンペーンのAdjustトラッキングリンクの設定方法 (Adjust Suite)

  • 更新

重要

本ガイドで説明する手順は、Adjust Suiteのみに適用されます。Adjust Classicをお使いの場合は、こちらのガイドをご覧ください。

Adjustのポストバックの連携が完了したら、キャンペーンのパフォーマンスをトラッキングするためのトラッキングリンクを設定する必要があります。本ガイドでは、Adjust Suiteでのリエンゲージメント (RE) キャンペーンのトラッキングリンクを設定する手順を説明します。

手順1:トラッキングリンクの構成を指定する。

[Set your link use case] で、アプリのタイプに合わせてオプションを選択します。例えば、アプリがCTVキャンペーン向けに設定されている場合は [Cross-device link] を選択してください。それ以外の場合は [Single-device link] を選択してください。 

[Link name] には「moloco」や「moloco dsp」など、トラッキングリンクのすべてのURLに使用する名前を入力します。この名前はデータレポートにも使用されます。[Next] をクリックして次の手順に進みます。

 

手順2:追加の設定を行う。

[User destinations] に、利用可能な場合はディープリンクの追加、カスタムURLへのリダイレクト、代替オプションとしてカスタムURLの追加などを選択することができます。リエンゲージメント (RE) キャンペーンにはディープリンクを追加することをおすすめします。[Next] をクリックして次の手順に進みます。

重要:CPPキャンペーンの場合のみ、ユーザーをカスタムURLにリダイレクトする必要があります。カスタムURLにリダイレクトしない場合は、アプリストアにリダイレクトする必要があります。  

 

手順3:クリックスルーおよびビュースルーのトラッキングリンクを作成し、アトリビューション期間を設定する。

[Existing user: reattribution] で [Clicks] と [Impressions] の横の [Edit] ボタンをクリックして、クリックスルーとビュースルーのトラッキングリンクを作成します。[Clicks] と [Impressions] が、デフォルトでオフになっている場合は、どちらも、[Enable reattribution] をオンに切り替える必要があります。 

ご希望に応じて、デフォルトのアトリビューション期間を更新することができます。アトリビューション期間に関する詳細は、Adjustのアトリビューション期間ガイドをご覧ください。[Next] をクリックして次の手順に進みます。

重要:クリックトラッキングリンクで、[Enable temporary attribution] はキャンペーンのパフォーマンスに悪影響となる可能性があるため、基本的にオフにしておくことをおすすめしています。テンポラリーアトリビューションとテンポラリーリアトリビューションの設定については、Adjustの担当者にご相談のうえ、お客様のキャンペーンに対して最適な方法を決められることをおすすめします。テンポラリーアトリビューションとテンポラリーリアトリビューションの詳細については、Adjustのアトリビューション設定ガイドをご覧ください。

 

手順4:トラッキングリンクを保存して登録する。

設定内容を確認し、[Create link] をクリックして保存します。MolocoクラウドDSPにトラッキングリンクをコピーして登録します。トラッキングリンクの登録方法は、トラッキングリンクの登録ガイドをご覧ください。  

 

次のステップ

Adjustとコストデータを連携させる必要があります。Adjustにコストデータを送信する方法は、Adjustとのコストデータ連携ガイドをご覧ください。 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください