レポートAPIの連携

  • 更新

レポートAPIを使うと、広告主はMolocoクラウドDSPのキャンペーン結果を社内のデータベースやBI(ビジネスインテリジェンス)システムに直接送信できます。このセクションでは、連携のプロセスについて説明します。

 

MolocoクラウドレポートAPIとは? 

MolocoクラウドレポートAPIとは、MolocoクラウドDSPで運用されるすべてのキャンペーンのレポートを生成する包括的なAPIです。レポートAPIには以下の機能があります。

  • Report Create / Read / List / Delete:レポートの作成、読み込み、カテゴリーのチェック、および削除の機能があります。
  • Read report status:新しいレポートが作成されているかどうかや、生成されたレポートの場所を確認できます。 
  • Report Format:レポートAPIはCSVファイルまたはJSONファイルで提供されます。
  • Data update frequency:一日に一度、前日のフルデータが提供されます。このデータは、アドアカウントのタイムゾーンに基づいて、一日の終わりから3~5時間後に利用できるようになります。 

 

MolocoクラウドレポートAPIを連携する

連携のチェックリスト

レポートAPIの連携を始める前に、以下の情報が必要です。 

  • ワークプレイスID 
  • アドアカウントID 
  • ワークプレイスユーザーのメールアドレス/パスワード 
  • ワークプレイスIDは[Workplace Settings]の[Workplace Information]で確認できます。 

    ___________2022-04-01______8.31.35.png

    重要:[Workplace Settings]メニューは、Workplace Ownerのアクセス権を持つユーザーにのみ表示されます。ワークプレイスIDは、ワークプレイスのアクセスURLからも確認できます。ただし、正しいIDの確認が困難な場合は、Moloco担当者に直接お問い合わせください。

  • アドアカウントIDは各アドアカウントの[Workplace settings > Ad accounts]または[Overview tab > Home]で確認できます。アドアカウントIDは大文字、小文字、数字を組み合わせたIDになります。___________2022-04-01______8.37.18.png

    ___________2022-04-01______8.39.53.png

  • レポートAPIにアクセスするためには、Workplace Ownerのメールアドレスとパスワードが必要です。API連携のためにユーザーを新規登録する場合は、以下の記事を確認してください。

 

API連携


必要な情報を入手したら、以下のデベロッパーセンターのドキュメントリンクと一緒に、担当開発チームとその情報を共有してください。以下のガイドでは、レポートの連携に必要なレポートAPIのキーとトークンの発行方法について説明しています。

 

注意

キャンペーン結果を社内のデータベースやBI以外の外部レポートパートナーに送信する場合は、レポートパートナー連携を利用してください。以下の記事を参照してください。

レポートAPIでは、集計されたキャンペーン結果にアクセスできます。より粒度の細かいログレベルデータにアクセスする場合は、以下の記事を参照してください。

レポートAPIで送信されるデータに問題がある場合は、Moloco担当者にお問い合わせいただくか、ヘルプセンターからお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください